アフターセッティング09①


リクエストもありましたので

私のアフターセッティング09のパターンAを解説いたします。

これでいくつもの使徒をバスを追撃したいと思います。



今回はメインロッド3本をご紹介いたします。



まずは、BASALT

BTC603MH

アフターの繊細なテキサスをするのに必要不可欠なロッド。ロングロッドではできない繊細な動きを出すために使用中。魚をかけてからもらくらくの操作性。たぶんみなさん使われていないロッドだと思いますが、ワタクシのお気に入りです。またテキサス以外にもフットボールジグのハードボトム転がし戦法やヘビダンにも使用しています。

リールはコンクエスト200DC+BASALTパワーハンドル。剛性はバツグン、さらに軽量なのでこれもお気に入りです。

ラインはもちろん希少なFCディスクの16ポンド(今期分くらいは買いだめしてあります)。主に5g以下のテキサスに出番が多いですね。





つぎに、BASALTの

BTC606M

アフターのエビモエリアのマキマキTX、シャロークランク、軽めのスピナーベイト、トップウォーター、バイブレーションと幅広く使用。デカイバスがきても全然のされないのに、適度なしなやかさをもつロッド。これも年中積んでいます。

リールはメタニウムMGのノーマルギア+スタジオオーシャンマークハンドル。

ラインはFCディスクの16ポンドです。最近はマキマキTXが付いていることが多いです。





つぎに、BASALTの

BTC700H

ワタクシのアフター狙いに欠かせないロッド。誰がなんと言おうとめちゃくちゃいいロッドです。スローロール、ジグのハネハネ、14g以上のTXなどに使用。かけたらすぐに魚が寄ってくるロッドなのでおもしろくないかもしれませんね。

リールは、ABUのレボSXにラインはFCディスクの16ポンド。このロッドがもうすぐ爆発しそうなので楽しみですね。



ではまたパターンBを今度書きます。



Calendar
<< June 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
admin

ジークラック GEECRACK

琵琶湖バスフィッシング情報 NeverSummer

NeverSummerGUIDE