アフターセッティング09②


ども~



最近リツコさんに冷たく『状況は?』と聞かれて『めちゃ悪いわ』とつぶやく@ミズノです。こんばんわ。

先日、琵琶湖へ行ってきましたが、エレキの修理やらでスタートが10時くらい。2時半まで頑張りましたが、撃沈してきましたぁ(泣)

まぁ、敵(琵琶湖)はこうじゃないとアカンです。リベンジに燃えていますが、エヴァにうつつぬかしてるワタクシには次回も厳しいかも。。。



さてさて、アフターセッティング09の続きです。



去年からボチボチ使い始めている竿です。バレーヒル(WHIPLASH FACTORY)のローディーラーというモデルの

RR611MX(アイアンスワン)

というモデル。何かとバーサイタルなモデルで、琵琶湖であらゆるリグにオールマイティに使えるしなやかな剛竿です。リールはメタニウムMGのハイギア+スタジオオーシャンマークのロングハンドルです。ラインは20ポンドを使用。主に8g以上のテキサスで使用。春先は、スピナベやスイムロールとかで使用してました。





次に、貴重なスピニングタックル。ロッドはテクナの

TAV-GP62SUL

言わずと知れた良竿です。ライトリグ全般に使用中です。とはいえこの時期はなかなか使う機会が少ないので今年は頑張りますね。リールはイグニス2501です。ラインは5ポンドにリーダーを付けて(ノーネームノットで連結)使用します。



今メインで使用しているのは、ご紹介したこの5本。もう少し季節が進行するとまたロッドが増えますのでご紹介させていただきますね。



Calendar
<< December 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
admin

ジークラック GEECRACK

琵琶湖バスフィッシング情報 NeverSummer

NeverSummerGUIDE