長い3日間でした


裏Bの長ぁぁぁぁぁぁぁぁああああ----い3日間のご紹介



22日(土)

金曜日の仕事明け睡眠0時間でスクイッドさんと琵琶湖で修行。とにかく今はウィードフラット攻略に燃えてるんで、なぜそこで食ってくるのか?どのレンジにデカイのがいるのかなど考えながら、ほとんどの時間をラバージグかテキサスリグで探っています。



ちなみに今はこんな反応がでるエリアを狙っています



ハスが入っているエリアで、平均サイズが50~52㎝と釣れてくるサイズが一定なのが特徴です。ジグはいつものロックジグ+チガーのブラックスペシャル。今回は青ザリカラーを選択しました。先日よりもハスの量が減り、バスもそれについて出て行ったのか、バイトはいつもより少なかった。これが52㎝の2200gでした。



明らかにメタボなボディは最近狙っているバスの特徴です。こいつらはレンジが大切で、30-40㎝クラスに口を使わせない対策が必要です。



これはスクイッドさんが釣った40UPです。変態リグで釣っておりました。そして、

『オレはやっぱりライトリグが好きなんじゃ---!』と叫んでおりました。

そして

『マッチョ投げさせてーーーー!』とも叫んでおりました(爆)(ラバジやヘビテキで数発ミスっておりましたので…)

この日はとことんミスが重なった日でしたね(泣)



その後、仕事をこなし、夜には友人の結婚式2次会に参入。



一緒に琵琶湖にも参戦したことのある洋風居酒屋『場留馬』のマスターです。

結婚おめでとうございます!



上は釣りもよくやる仲間達と一緒に集合!



徹夜での釣行の疲れも手伝ってフラフラになり帰宅。。。



23日(日)

朝から新幹線で東京へ出張です。



エエ…目的は…

スラドミへの参加

ですw



結論から申し上げますと

DESTRUCTIONは最高のバンドでした。前日見た参加者も完全にNUCLEARを食ってたと皆申しておりました。

首が痛くてしかたがありません。



モッシュピットも後半に従ってだんだん大きくなり、女の子もガンガンモッシュしていました。

そろそろ日本にもきそうですね!

スラッシュの波が(なわけないか…)



次の日も琵琶湖だったので、NUCLEARを見ることなしに品川から新幹線で帰宅。

家に着いたのは次の日の12時半でした(ちなみに集合時間は3時半)



24日(月)

朝からR氏と琵琶湖です。眠たさの限界に我慢できずに9時~11時半くらいまで爆睡をかまします。

とりあえず、冷え込みのせいか魚の反応が悪いです。



ロッククローのヘビテキで釣ったメタボな47㎝1700g(ちなみにオレも最近メタボですわw)



ロックジグロッククローで釣ったのはこれまたメタボな47㎝1800gです。



これもロックジグロッククローで釣った45㎝1450gです。



秋らしいベイトをばっちり食べてるバスが釣れますね♪



アワセの難しさもあって、R氏はエエ場所でのバイトでミスを犯してしまい悔やんでいました。

ヘビテキのアワセは、慣れもあるんですが、テモゲバイトをいかに減らすかが大切です。こればかりは経験でフッキングのタイミングを掴むしかないので難しい。しかも1日に何バイトもあるわけでもないのですが、バスがしっかり食うタイミングがあるような気がします。



その後は、友人とノリーズの黒須プロらとの激安な焼き肉会(意外に美味しかったですわw)

今に至っております。



ネムスギル…



Calendar
<< February 2021 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
admin

ジークラック GEECRACK

琵琶湖バスフィッシング情報 NeverSummer

NeverSummerGUIDE